一般・患者の方 歯科医師の方

 

 

 

 

 

 

 

受託解析の費用について

次世代シークエンサーを活用するメタ16S解析(メタゲノム解析)にはびっくりするぐらいのコストと手間がかかります。
歯科医師によるデータ蓄積こそが重要という考えのもと、少しでも臨床応用しやすいよう可能な額まで下げています。

解析の仕様

歯科医院向けの受託解析費用は、MDProject参加の有無で異なります。
今後の検体の集まり具合によってはもう少し下げられるかもしれません。

解析費用
 一般の歯科医院 13,800円+税
    一般向け簡易レポート

 MDP参加歯科医院 状況に応じて下げています。お問い合わせください。
   MDPオリジナル解析レポート

 

多検体の割引について

10検体、20検体~200検体など、予めまとめてお支払い頂いた場合には、
1検体あたりの解析費用を下げられるようにします。詳しくはお問合わせください。
検体数に応じて有効期限を設けますので、それまでの間に受託解析をご依頼ください。

また、まとめ払いは、スタディグループや研究会などでの一括でも可能ですので、研究会などでの一貫したデータ収集にもご活用いただけます。
ただし、解析原理等を知っておいて頂く必要があるため、患者さん向けに解析結果をご提供する場合はセミナーに参加されることを必須とします。 別途、指定の地・日時での開催も可能です。ご相談ください。

詳しくはお問合わせください。

※年間を通して解析できる検体数には上限がありますので、一定数以上の申込みが出た場合は中止いたします。