一般・患者の方 歯科医師の方

↓ご依頼は対応歯科医院へ↓

 

 

 

 

 

 

解析機関:口腔常在微生物叢解析センター

香川県高松市にある谷口歯科医院に併設して開設したセンター。
2014年6月4日(虫歯予防デー)に世界の歯科医院で初めて次世代シークエンサーを導入。

開設当時、歯科界の口腔細菌叢への認識は低く、歯科界からはあまり相手にされなかったが、
次世代シークエンサーを導入している研究機関も少なく、研究者の間では大きな注目を集めた。

以降、2500検体を超える口腔細菌叢の解析を行い、多検体をスムーズに解析できる環境を整えた。
谷口歯科医院の患者の検体のみならず、大学医学部など研究機関からも多数解析を依頼されている。

 

 所在地等

香川県高松市常磐町2-3-35 アシクロビル1F
TEL 087-831-8020
micro@tani8020.jp
ホームページ

 

 主な活動

2015年11月 歯界展望(歯科専門誌)に特集を寄稿
2016年5月~現在 歯界展望にて連載中
2016年5月 NHKあさイチ で解析に協力
2016年11月 NHK(ためして)がってんにて解析に協力
2016年12月 口腔感染症フォーラムにて講演
2017年2月 岡山大学にて講演

 

 主な学会発表

口腔検査学会、微生物ゲノム学会、歯内療法学会等の
歯科系学会および基礎研究系の学会で年に複数回発表している