一般・患者の方 歯科医師の方

 

 

 

 

 

 

 

MetaDent Projectについて

「臨床家による臨床家のためのメタゲノム解析で」

メタゲノム解析で口腔細菌叢の世界を覗いてみますと、”複雑で多様な” 世界が広がっていることに気付かされます。 そして、その細菌叢は、大学で習った数々の常識ではとても説明がつきません。全く新しい概念で考えていく世界だと感じます。

この未知なる世界を明らかにし歯科医療を変えていくには、多くの臨床家が協力して、地道にデータを蓄積していくことが大事だと考えました。

個々の利益追求ではなく、歯科界全体がプラスになることを第一に、MetaDentProjectを立ち上げました。

 

プロジェクト参加方法

セミナーに参加し、メタゲノム解析への理解を深めてください。
当Projectの趣旨に同意頂ける場合は、申し込み書を送付します。
必要事項を記入の上メール・郵送にてお申し込みください。
年間の参加費を所定の口座にお振り込み下さい。
お振り込みが確認でき次第、参加証を郵送致します。


プロジェクト活動内容

独自に倫理委員会を立ち上げ、日常臨床で得られる様々なデータを蓄積し発表していけるような体制を整えたいと思っています。

・メタゲノム解析の受託解析の実施 
 Oral Explorer Kit   (口腔細菌叢採取キット)をご提供します。
 解析費用は解析に必要な試薬代にまで下げ、歯科医師あるいは患者さんの負担を最小限にしたいと思っています。

・プロジェクト参加者のための勉強会・報告会の実施
 最新の研究データ、論文の提供します。


・細菌叢レポートの共同開発・活用方法の検討
 どのような菌に着目して、どのようなレポートを作成すれば、より臨床に役立つのか、
 多くの参加者の知識・知恵・経験を結集したレポートを目指しています。

注意事項

メタゲノム解析は、まだ研究段階の手法であり、結果にはまだ不確定な点もあります。また原理上、一定の誤差を含みます。

メタゲノム解析は、培養やリアルタイムPCRやとは原理や概念が全く異なり、分子生物学や生命情報学などの高度な知識が要求されます。患者さんに解析結果を提供するためには、それら知識を得る必要があります。できるだけセミナーにご参加ください。

歯科医師の「細菌構成を知りたい」という気持ちに答えるためのツールとして提供します。

この点をご理解できる方にのみメタゲノム解析を提供致します。 ご理解できない方は、バイオ系受託会社の受託解析をご利用下さい。

研究目的として提供します。診断目的の利用はできません。
治療の参考、治療後の評価などに利用して下さい。

 

歯科医院ウェブサイトの記載について

 

メタゲノム解析についての情報を正確に患者さんに伝えるために
・MetaDent Projectに参加している旨の記載
・解析は、当センターに委託している旨の記載
・当サイトへのリンク http://tani8020.jp/
をお願いします。

口腔細菌叢メタゲノム解析OralExplorerkit
色、サイズ等の変更を希望の場合は、ご相談ください。