口腔常在微生物叢解析センターお知らせ・キャンペーン

>解析センター>MiSeq次世代シークエンス

MiSeq次世代シークエンスの受託

ご自身でライブラリー調整が行える方は、シーケンスのみをご利用いただくのが経済的です。
調整済みのライブラリーをお送りください。MiSeqでシーケンスのみを実施し、fastqを納品します。
基本的には、単独でのシーケンスですが、メタ16S解析のV3-4領域、V4領域のみ、”あいのり”でのシーケンスも開始しています!

実際にご自身でMiSeqのシーケンシングを行いたい方はMiseqレンタルラボをご活用ください。
環境DNAのシーケンスにもぜひお役立てください。!

 

イルミナ社の"iSeq100"に相当するデータ量(400万リード,300サイクル)なら試薬代込みで約12万円で実施。iSeqのシーケンス試薬とほぼ同等です。iSeqをご検討されている方もお気軽にご利用ください。

 

次世代シークエンスの受託解析

ライブラリー調整済みのサンプルの、シーケンス取得のみを実施します。
他のバイオ系受託会社さん・バイオベンチャーさんにもシーケンスデータを提供します。
お気軽にご相談ください。

 

解析内容

受け入れサンプル

ライブラリー調整済みのサンプル(4 nM あるいは6 nM)

基本的には「変性・希釈」を行うだけでランできる状態のものを送ってください。


次世代シークエンスの流れ

納品物

作業報告書
生のシーケンスデータ(Fastqファイル)USBメモリ・DVD-R等で納品します。
ご要望があれば、ランごとのフォルダを丸ごとお送りします。
MiseqReporterの解析結果(対応アプリケーションがある場合)

作業内容

1.ライブラリーの品質確認・定量を行います。(Qubitを使用・ご要望があればデジタルPCRによる定量)
2.MiSeq次世代シークエンスを行います。(24-48時間程度)
3.Fastqファイルをお返しします。

受託費用

10-40万円ほど。使用するシーケンス試薬(リード長とリード数)によります。

納期

サンプル到着後、1-2週間程度。お急ぎの場合はスケジュールを事前にご相談ください。
MiSeqの混雑状況によりますが、できるだけ最短で納品できるようにしています。
事前にシーケンス試薬の在庫・MiSeq稼働の状況等をお問い合わせください。

注意事項

   詳細はお問い合わせください。最善の方法をご提案いたします。

・他のサンプルと混ぜて解析することはありません。
・クラスターの過形成やアダプターの不良などによる失敗は責任持てません。
・使用するインデックスタグの配列は事前にお問い合わせください。
・データ量やシーケンス品質は、調整したライブラリーによりますので保証はできません。

 

Miseqの試薬

次世代シークエンスには、サンプル・ライブラリー調整用試薬とシーケンス反応試薬が必要です。

・サンプル調整用試薬(サンプル調整、ライブラリ作成に必要な試薬)
Nexteraシリーズ (NexteraXTは在庫がありますので、少量を分けて欲しい方はご相談下さい。)
TruSeqシリーズ
TruSightシリーズ

・シーケンス反応試薬(次世代シークエンスに必要な試薬)
MiSeq Reagent Kits v3 2500万クラスター 600サイクル 50サイクル
MiSeq Reagent Kits v2 1500万クラスター 300サイクル 500サイクル
             400万
             100万クラスター

 

あいのりMiSeqシーケンス

メタ16S解析のV3-V4領域、あるいはV4領域のシーケンスであれば、あいのりでのシーケンスを受け付けています。
ご自身で、16S領域のPCR、インデックスPCRを実施し、定量・Mixしたサンプルをお送りください。
同一領域をシーケンスする際に一緒にシーケンスしますので、 少しお得にシーケンスが可能です。

リード数:100万リード~500万リード(目安)で応相談です。
シーケンス費用はその時のランの状況により変わりますのでお問い合わせください。(5万~20万円)

事前に使用するインデックスをご相談ください。インデックスが合わない場合は、あいのりできません。